読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

North-Geek

North-Geek(ノース・ギーク) 北海道札幌市在住のWebプログラマー・エンジニア

北海道札幌在住のWebプログラマーのブログです。

地方プログラマーの収入・給料を上げる4つの方法

プログラミング tips

f:id:northgeek:20160321132151j:plain

プログラマーの年収は決して高くはありません。特に北海道などの地方では、過酷な労働時間にも関わらずむしろ平均以下の場合も多くあります。詳細は下記エントリを読んでください。

www.north-geek.com


平成26年のプログラマーの平均年収は426万円となっています。では、どうやって収入をアップすればいいのか給料交渉・転職・独立・副業の観点で解説していきます。

プログラマー年収・給料情報-年収ラボ


会社と給料交渉をする

まず最初にできることは、会社と給料交渉をすることです。多くの人が給料交渉をしない、もしくは控え目ではありませんでしょうか。たしかにお金の話をするのは嫌なものです。しかしプログラマーは慢性的な人手不足であり、会社側からすると退職・転職されると大変苦しいものです。そのため給料交渉には応じてくれる会社は少なくありません。

また、新しい人を雇うとなると莫大なコストがかかってしまいます。某有名な求人サイトに1ヶ月間掲載してもらうのに、取材費なども入れると軽く50〜100万円を超えてしまうし、1ヶ月くらいだと求人を出してもなかなか応募が来ない、または優秀な人材が来ず採用まで至る方が少ないのです。

給料交渉のタイミングは昇給時がしやすい

給料交渉のタイミングは昇給時がベストです。年1、2回は昇給のタイミングがある会社が多いと思います。または所属長と面談する機会でもいいでしょう。ただ単に「収入を上げて欲しい」といきなり言われても上げづらいと思うので相談する形がベストでしょう。給料が少ないと思っている方は思い切って会社に交渉してみるのが良いでしょう。

転職

手っ取り早く収入を上げる方法に転職があります。スキルに自身のある人は転職をするのがもっとも有効な手段です。これは日本の悪しき風習ですが転職する際に給料の額はスキルで決まることがほとんどです。仕事は出来ないがスキルが高い人は給料も高く、仕事は出来るがスキルが低い人は給料も低い。こういったスキルや資格基準で給料が決める会社は、本当に良い人材といえる人を、なかなか採用出来ていないのではないでしょうか。

話が脱線しましたが、人手不足な会社が多いため、どうしても今の会社でなくてはならない。という理由がなければ転職を検討しても良いのではないでしょうか。

フリーランスになる

会社勤めを辞めてしまうという選択肢も良いかもしれません。現在ではまだ会社勤めの割合の方が高いですが、今後はプログラマーの働き方が変わってきます。会社に属さずやりたい仕事やおもしろいプロジェクトにジョインして、そのプロジェクトが終わったら他のプロジェクトへジョインする。そういった働き方が増えてくると思います。また、小さいプロジェクトを掛け持ちしたり、おそらく今後は会社勤めという括りがあまり重要視されなくなってきます。

北海道札幌ではフリーランスのエンジニアが多い

特に北海道札幌ではフリーランスの方がとても多い。プログラマーにしてもデザイナーにしても独立してフリーランスとして働いている方をたくさん目にします。それは北海道の企業で働いても年収が低いこと、何年いても給料が上がらないことが要因です。札幌に限らず地方のエンジニアはフリーランスが多い印象があります。

会社以外の収入(副業)

副業を禁止している会社は本当に多い。理由としては「本業に支障をきたすから」もしくは「他の企業が副業禁止だからウチも」という固定概念にとらわれているため、就業規則を作るときに対して理由もなく定めたという会社がほとんどではないでしょうか。しかし法律的に副業はなんら問題はありません、捕まるわけではない。むしろ僕は勤めている会社のみしか収入がない方が恐ろしいと思います。最近は副業を認めている会社も多いと聞きますが、そもそも勤務時間外のことなので自由に時間を使えて当たり前のことなのです。

収入を分散する

この記事を読んでいる方のほとんどは、会社からの収入しかない方がほとんどだと思います。では、会社が潰れたらどうしますか?もしくは突然リストラにあったらどうしますか?20代・30代ならすぐに転職先が見つかりますが、40代・50代になったときはどうでしょう。プログラマーなら手に職がついているので仕事に困らないと思うかもしれませんが、今のうちから出来ることはたくさんあります。収入を分散することはメリットしかありません。

ブログを書く

人気の高い副業の一つにブログ収入があります。アフィリエイトではなく、ブログを書いてアクセスを集めて収入を得るという方法があります。ただ、ブログで月に5,000円以上の収益を得ている人はブログを書いている人の全体で12%しかいないと言われています。そのためブログで収益を得ることは簡単なではありません。しかし月に5,000円の収益を上げられない多くの要因は途中で諦めてしまうという挫折なので続けている人は容易に5,000円までは稼ぐことが出来ます。

1日1記事(1,000文字以上)を半年も続ければ、5,000円はすぐに達成するでしょう。しかしそれを続けるのは簡単ではありませんが、ブログはパソコンやスマホがあれば更新できますので副業には適しているのも事実です。

Web・アプリ開発

プログラマーであれば、アプリ開発で収入得るのも方法の1つです。もちろんアプリ開発には膨大な時間がかかるため、気軽出来るものではないことを理解しています。極稀ですが、周りのプログラマーでもiOSやAndroidアプリを作ったり、unityでゲームを作ったりしてちょっとしたお小遣いを稼いでいる人がいます。自宅でもプログラミングしてスキルアップしつつ、収入も得られて一石二鳥ですね。(ただ、僕はやっていませんが)


さいごに

いかがでしたでしょうか。プログラマーの収入・給料を上げる方法4選を紹介しました。収入の上げ方は人それぞれですが、何もしなていないのにただ給料が低いと言っている人は、どれか一つでも実践してみるといいと思います。

Copyright© North-Geek All Rights Reserved.