読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

North-Geek

North-Geek(ノース・ギーク) 北海道札幌市在住のWebプログラマー・エンジニア

北海道札幌在住のWebプログラマーのブログです。

エンジニアがフリーランスになって良かった5つのこと

仕事のこと tips

アイキャッチ:フリーランスエンジニアのメリット

アドベントカレンダー「フリーランス」の10日目の記事になります。
(アドベントカレンダーに登録して無理やりでブログを更新しないとサボりがちになt。。)

www.adventar.org


みなさんはフリーランスのエンジニアはどういったイメージがありますか?

フリーランスになってまだ1年目の新米フリーランスですが、だからこそ伝えられることがあると思うのでつらつら良かったことを書いていきます。

自己紹介

まずは自己紹介から。

はじめまして、North-Geekという名前でブログの運営している北海道在住のエンジニアです。主にWebのフロント周りのお仕事をしていて、Web制作やCMSの構築を担当することが多いです。最近はWordpressの構築のお仕事が多いですね。その他バックエンドのプログラミング(PHPやRubyが多いです)もすることもありますが、知人の案件で遅れが発生していたらヘルプするくらいの量です。

あと、「ギーク」と名乗っているものの全くギークではないです。(笑)

このブログは、技術ブログとか技術まとめ的なものをメインに書こうと思っていたため、「ギーク」と付けたら割とそれっぽくなると思い付けました。(なので深い意味はありません)


なぜフリーランスになったのか?

ぼくの場合は、会社員時代から空いた時間に個人で仕事を請け負ったりしていました。請け負うという言葉を使うと大袈裟に聞こえるかもしれませんね。単に友人からのヘルプの要請が多くて、お手伝いをしていたというだけです。Web制作のような案件は一人で請け負うことが多いですが、Webシステムの案件等は友人のチームで請け負ったりして、そこにぼくがジョインし分担して作業をしたりします。

最初はその量が少なかったのですが、次第に増えてきてなし崩し的にフリーランスになった。というのが大きな理由です。他にも小さな理由がいくつかありますが、それはまた後日にでも。

ちなみにフリーランスは2回のチャレンジです!

フリーランスになって良かったこと

まだフリーランスにってそこまで時間は経っていませんが、フリーランスになって良かったことをあげていきます。

時間が自由

時間に縛られなくなりました。朝は8時くらいに起きて、だいたい10時くらいから仕事を開始します。家庭の事情で早く起きるときもありますが、朝は基本的に目覚ましはかけずに起きています。

どうしても会社員だと「◯◯時」には出社しなくては!という決まりがあるので平日は時間に縛られることが大前提です。

仕事の終わる時間も自分で決められるので、7時くらい夕飯を食べて本を読んだり少し休憩。そしてまた仕事したりと気分屋のぼくにはピッタリの働き方をしています。

ただし、仕事の量と責任は会社員のときより増えていますので、仕事をしている時間自体は会社員時代よりも多くなりました。

毎朝電車に乗らなくて良い

これは割とストレスでしたので、小さいことに感じるかもしれませんが、僕にとってはすごくプラスになりました。

駅まで歩く→電車を待つ→ギュウギュウな状態になる乗り込む→乗り換える→電車を待つ→ギュウギュウな状態になる乗り込む→最寄り駅につく→会社まで歩く
というのが僕にとっては「時間のムダ」&「ストレス」と感じていました。今はそれがないのでものすごくうれしいです。ストレスフリーです。

会社に行かなくて良い

会社にいると、気を使わないということが基本的にはありえないので、人付き合いとかそういったところに気を使わなくて良いので気楽です。また、気を使わないため仕事に集中することができるので、作業がはかどります。

さらに会社へ行くための移動時間が省けるのため、効率的です。

札幌では、会社が中心部(札幌駅・大通周辺)にあることがほとんどです。ぼく自信、会社員時代は札幌駅まで通っていたことが多く、片道およそ45分くらいは通勤にかかっていました。往復で1時間半もの時間を節約できるのはとても貴重ですね。

頑張りが収入アップに繋がる

会社員の収入はなかなかアップしないのが世の常ですが、フリーランスはそうではありません。頑張ったら頑張った分だけ収入が上がります。

また、単価設定なども個人で自由にできるため、ある一定の水準となる収入は維持しやすい。(ただし、仕事があればですが)

以前、会社員の収入をあげる方法というような内容の記事を書いたので、興味のある方は読んでみてください。
www.north-geek.com


会社が潰れても生きていける

フリーランスは会社員と違い、自ら、営業・マネジメント管理・売上管理などをしなくてはなりません。そのため会社に依存することなく「お金を稼ぐ能力」が身に付いていきます。

プログラマーの皆さんは基本的にスキルがあるので、正直どの会社に行っても仕事に困ることは少ないと思います。ただし、自分にあった職場を見つけるのはかなり苦労する可能性がありますが。

さいごに

いかがでしたでしょうか。フリーランスになって良かったことをまとめました。全5つ紹介しましたが、一番良かったと思うのは「自由」になったことですね。何から自由になったかというと「すべて」です。拘束時間もなければ、社則もない。すべてが自由なので、そこが一番良かったと思っています。

今回は良かったことだけを書いたのですが、良くなかったことを、いわゆるデメリットのそれなりにありますので、それは後日書いてみたいと思います。

Copyright© North-Geek All Rights Reserved.